liquid, timeless
moi je prend soin de moi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

剪定

数々のしかばねをまたいであるく
わたしのエスパドリーユからは、ほとんど足音もしない。
ほとんど雑木林の、だらしない、鳩が眠る公園をぬける。
木の隙間から、向かいの下セブの赤い光がみえるまでしばしのトランス。
神かくしにあったら、ライターに火を点せばいいというけど
もう持ち合わせていない今の私には、こっちの世界に戻るすべもない。
後のなさはいつでも清々しく、可能性をすてないと自由になれないなんて
人はばかげているなと思う。

背後でハイヒールの音がひびいて、そうか、地面はコンクリで、
ここはやがて家につづくんだなと思う。
けっこうな速度でせまる交互の音で、私はいつ叩かれてもよい肩を覚悟する。

そのハイヒールの女性性は、私をおいたて、おいたて、
それでも絶対に私に追いつき、捕らえてはくれない。どんなに待っても。
ふりかえれば女は下セブに消え、もう彼女の意図を知る由もない。

スポンサーサイト
【2009/07/31 01:44】 | Journalとか | トラックバック(0) | コメント(0)

夜のツタヤで

試聴ができるなんて、いい時代。
まっくらなロータリーをながめつつ、壊れたヘッドフォンをつける。
仰々しい装置のわりに、かぼそい音がする。
そしてとなりに男のひとがやってくる。

あなたのきく音楽をわたしもききたい。
覗き見する気分でボリュームを絞った。
でも特になにもきこえなかった。

それでも欲求をみたし、ひさびさにうちに帰りたい気持ちで歩いた。
だから、今日は大蛇は死んでいない。
明日はきっと新宿にいくからがんばれ。

【2009/07/24 01:16】 | Journalとか | トラックバック(0) | コメント(0)

mri:

It's been a long time

recent entry

archives

comments

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。